□ □ nuku-nuku □ □

カテゴリ:旅( 48 )

マレーシア小旅日記№4 sanpo


クアラルンプールと言えば
高さ452m88階建て
「ペトロナス・ツイン・タワー」

夜は美しい


a0230831_11274697.jpg



近代化の町並みとはガラリと変わって
イギリス統治時代の面影が残る
オールドタウン

「ムルデカ・スクエア」(独立広場)と「レイク・ガーデン」

ムルデカはマレー語で独立を意味
1957年英国から独立を宣言した歴史的な場所だそう

a0230831_13430018.jpg



コロニアル建築が美しかったです


a0230831_13405859.jpg



短い時間ふらっと歩く


a0230831_13415843.jpg



なんとなぁく
ゆったりした雰囲気が流れていました





a0230831_13411614.jpg



穏やかだなぁ


a0230831_13414213.jpg



こちらシティギャラリー
クアラルンプールの歴史や町並みが学べます


a0230831_13423605.jpg


最後に
「スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャー・モスク」
通称「ブルー・モスク」
世界で4番目の規模らしい


a0230831_13431978.jpg



大好きな青色
説明が英語だったので
私にはさっぱりわからんでした
(笑)


今回はツアーに参加したので連れて行ってもらった感覚で
印象が薄かったのが正直な気持ち

移住先に人気が出てきたマレーシア
工事中が多かった
これからますます発展していくだろうなぁ


***


飛び飛びの旅日記にお付き合いくださいまして
ありがとうございます


マレーシア小旅日記完



トカゲ?!
by nukunuku-ku-nel | 2019-01-03 14:48 | | Comments(0)

マレーシア小旅日記№3


15~19世紀にプラナカン文化が栄えたチャイナタウン

a0230831_23330597.jpg



お家は屋根が高いほど立派な証なんだそうです
地震がないのでお隣さんと密着していました

幅は狭いけれど
奥行きがあり風を通すために中庭があるそうです



a0230831_23315575.jpg



こんな素敵な建物も...
窓に一目惚れしてシャッターを押しました


a0230831_23303573.jpg



こちらはマレーシア最古の中国寺院
「青雲亭寺院」

a0230831_23312831.jpg



1946年に中国から運んできた資材で作られたそうで
屋根の像はお皿でできていると
奇麗でした


a0230831_11253047.jpg



寺院のトイレの案内もローブ姿


a0230831_23323694.jpg



お店に下げられていたパイナップルの飾り
南国ならでは...


a0230831_23305190.jpg


午後は
マレーシアの行政新首都として開発中の「プトラジャヤ」に向かいました

綺麗過ぎました


a0230831_11260849.jpg

雨が降ってきてどんより空
「プトラ・モスク」

a0230831_11263766.jpg

ぴんく色に期待していましたが
雨のため中の見学もNG
残念

a0230831_11270801.jpg

もう少しだけ小旅日記続きます





by nukunuku-ku-nel | 2019-01-03 12:07 | | Comments(0)

マレーシア小旅日記№2~マラッカ~

世界遺産に登録されたマレーシアの古都マラッカ

14世紀に建国されて大航海時代に
ヨーロッパ諸国によって激しい争奪戦が繰り広げられた町

マラッカのシンボル的存在
”オランダ広場”


a0230831_23332861.jpg



赤褐色のオランダ建築様式
独特な色合い素敵でした


a0230831_23334710.jpg



1511年
オランダとの戦いに備えるためポルトガル軍が建造した砦跡



a0230831_23361249.jpg




階段をのぼって行く途中
ひと休み
マラッカ海峡が見え風が心地良かったです



a0230831_23341626.jpg



階段を登りきると
1521年にポルトガルによって建立されたそうです
”セント・ポール教会跡”


a0230831_23350905.jpg



ザビエルの遺骨が9か月間ここに安置されたそうです


a0230831_23355572.jpg



ひと息ついて階段を下りていくと
”コツッコツッ”と音がしたら
突如現れた馬に驚いた‼
警察官でした



a0230831_23374090.jpg



マラッカ明日へつづく。。。


by nukunuku-ku-nel | 2018-12-31 00:20 | | Comments(2)

マレーシア小旅日記№1

旅...初日

クアラルンプールに到着後
マラッカへ

リバークルーズ体験


a0230831_20134048.jpg



船の頭が尖っていないので
川の水が跳ね返り
危うく濡れそうになってジャングルクルーズ気分
(笑)

川沿いの美しい街並みが印象的でした
こりゃぁ昼間のほうがいいかも
残念
写真もありません(泣)



a0230831_20135365.jpg



ホテルに着いて
セブンイレブンまでお決まりのアイスを買いにお散歩しました


チョコを選んだ
私には甘過ぎましたが美味しかったです


a0230831_20140838.jpg



翌朝ホテルから見えた
マラッカ海峡
美しかったなぁ...


a0230831_20142127.jpg



奇麗な海や空がつながっていることに感動する旅

旅日記つづく...


by nukunuku-ku-nel | 2018-12-29 20:35 | | Comments(0)

小旅から戻りました。。。

マレーシアに小旅して戻りました

今回はツアーに参加したのでバタバタ旅
今日は朝から帰路の飛行機に乗るだけ

マレーシア空港に向かう途中
バスから見えた虹

マレーシアのお見送りに感動する(笑)

a0230831_21363631.jpg



飛行機に乗ったものの離陸まで2時間待ち(汗)

久しぶりに乗り換えなしの飛行機旅
なんだか長ーく感じました


a0230831_21365357.jpg



30度近くあったマレーシア
冷房に負けて
喉が真っ赤に‼
咳も出て風邪をお土産にしてしまいました

写真もあまりないのですが
明日
更新します

みなさま寒波がやってまいりました
風邪をひかずにお過ごしください



by nukunuku-ku-nel | 2018-12-28 21:44 | | Comments(2)

宮城ぶらぶら...その1~いわぬまひつじ村~

今日から宮城ぶらぶら日記にお付き合いください

『いわぬまひつじ村』へ行ってみた

羊毛を紡ぐように
『人と人』『人と自然』『過去の記憶と未来』

繋げる場所を目指していると...

 ここは
かつて二野倉という集落が存在し
多くの人々が生活を営んでいた場所だったそうです
東日本大震災による大津波で集落は壊滅し
多くの尊い命が失われました
この地にあった建物は全て取り壊され
住んでいた人々は岩沼市内外に生活を再建することとなり
荒れ果てた場所となってしまいました

2016年から震災前とは形が違うものの
集落跡地を蘇らせ
多くの方が訪れ 交流し 新たな出会いや価値観を生み出せる場所を創り出すために
整備を開始し今に至るそうです




「ん?誰の足跡...?」
ひつじ村なのだから羊ですよね
(笑)


a0230831_21480706.jpg



「バレたか...」


a0230831_21482440.jpg



みんな草をむしゃむしゃ
「遠いよ~」と遠くの羊を眺めていたら


a0230831_22155089.jpg



「あら ここよ」と言っているかのように
向かってきた‼

a0230831_21483889.jpg



ここは柵と柵の間の通路

「えっ?!逃げちゃったの‼」
少々焦りましたが羊って逃げないのかしら?

人慣れしていてなでなですると良い顏してくれました


a0230831_21485762.jpg



癒されたので帰ろうと思ったら
視線を感じました

やっぱり...いました(笑)


a0230831_21491224.jpg



これからもみんなの思いが繋がっていきますように

ひつじくんもこもこで温かかった
また来るね
みんなの癒し係り頼んだぞ‼



by nukunuku-ku-nel | 2018-10-16 22:18 | | Comments(2)

『しおがまさま神々の月灯り』へ。。。

仙台旅のつづきです

10/7.8と塩竃市の志波彦神社・鹽竈神社で
『しおがまさま神々の月灯り』が開催されました

ちょっと早めに着いたので灯りが灯されるまで
旧ゑびや旅館Café『はれま』でひと休み

コーヒーとお菓子のセット
お菓子が何種類かありました
ご近所のお店のお菓子を扱っているようです

最初に選んだお菓子が売り切れていたのです
「走って買いに行けばいいんですが...」と言われ
吹きだしてしまいました(笑)


でこちらのクッキーにしました
どこのお店のだったか記録していませんでした(汗)
ほどよい塩加減で美味しかったです


a0230831_16015617.jpg



『はれま』さんの外観素敵です


a0230831_23530767.jpg



塩竃神社...居心地がよくって大好きになりました




18時から表参道の階段や境内に竹ろうそくが灯りました


a0230831_23540783.jpg



たくさんの人が集まってきました

鳥居のところには”とんぼ”


a0230831_23550832.jpg



「今年はとんぼだ‼」と言う声が聴こえてきて
いつもの行事が一年後にいつものように開催されるって
幸せなことなんだなぁと感じました


a0230831_23543723.jpg



とんぼは前にしか進まず退かない勝ち虫!
がんばれ東北!


境内では尺八や琵琶の音色
日本古来の楽器が奏でられ幻想的でした


a0230831_23563715.jpg



日本三大盆踊りのひとつ
秋田の「西馬音内の盆踊り」

美しかったです


a0230831_23571833.jpg



来年もいつものように行事が迎えられますように





by nukunuku-ku-nel | 2017-10-13 16:38 | | Comments(0)

女川と石巻の海 sanpo

女川へも行ってみました
あっ‼...裏側でした(汗)


a0230831_23483492.jpg



震災前より約200メートル内陸へ
地盤がおよそ7~9メートルかさ上げされたそうです
駅舎...木をふんだんに使っていて綺麗でした


a0230831_23480360.jpg



1階が駅 2階が浴場 3階は展望フロアとなっていました

3階の展望フロアから
駅前の商店街『シーパルピア女川』と海が見えます

ちょうど中央から朝日が昇るそうです


a0230831_23490831.jpg



シーパルピア女川ハマテラス内の「GOZAINN」で
秋刀魚焼き定食食べてきました
500円(笑)
美味しかった~!!

GOZAINNって宮城の方言で「お出でなさい」って意味のようです


a0230831_23493786.jpg



焼き牡蠣3個も500円


a0230831_23500763.jpg



ひっそり佇むお地蔵さま...


a0230831_20061241.jpg



こちら
2011年3月の大津波の後
幹だけとなった木に花を咲かせた一本の桜
その生きた証を残そうと
姿を変えてお地蔵さまになったそうです


花が咲いた時には希望と立ち上がる勇気が湧いたそうです

これからもずっと
誰かの心の支えになっていくのでしょうね
 
見守ってくださいね 桜咲くお地蔵さま



***


女川から石巻を通過して
塩竃に向かいました



a0230831_23512545.jpg



石巻の海も美しかった


a0230831_23520433.jpg



がんばれ東北!!




by nukunuku-ku-nel | 2017-10-12 20:53 | | Comments(2)

蔵王エコーラインつづき。。。

お釜を見て下ると反対車線は渋滞...
車窓から

a0230831_19433515.jpg




しばらく走ると『駒草平』があります
7月に満開になる高山植物の女王”駒草”の群生地のようです

まるでグランドキャニオン?!


a0230831_19442922.jpg



岩肌に緑やきいろが見えるとなんだか安心します



a0230831_19444468.jpg



こちらは”不帰の滝”



a0230831_19450923.jpg



微かに見える滝は”振子の滝”
ほとんど見えませんね(汗)

a0230831_19453171.jpg



お釜の辺り
すでに雲の中状態でした


a0230831_19454920.jpg



ここに”見晴らし処”という茶屋があります

ここの”焼き餅”がとっても美味しかったです


a0230831_19461735.jpg



次回は駒草を見に
夏訪れたいなぁと思いました



さらに下ると”不動滝”が見えます

この滝...
伝説で蟹と鰻とで壮絶な滝壺(住み家)争いが
伝えられているそうです

山の上の方 
木々のないところはスキー場


a0230831_19463937.jpg



山々の美しさ壮大さを感じられる蔵王連峰

自然って偉大です


次回は女川・塩竃編
またお付き合いください




by nukunuku-ku-nel | 2017-10-11 20:13 | | Comments(2)

蔵王 お釜へ。。。

9日に蔵王のお釜へ

山の天気が心配で
早めにお釜に向かいました

途中休憩したのはまだまだ山の下の方
紅葉もまだらでした

a0230831_23514500.jpg



遠くにはこんな山々が...


a0230831_23520110.jpg



早い時間?9時ごろ...渋滞もせずにリフト乗り場に到着!!

しかし雲行きが...
風がびゅーびゅー吹いて寒い



a0230831_23461362.jpg



古めのリフト...ギコギコ(笑)
こんな景色を眺めながらゆっくり上りました

a0230831_23464132.jpg



到着してお釜まで少し歩きました

a0230831_23472213.jpg



ずいぶん高いところへ来たもんだ(笑)

a0230831_23474556.jpg



お釜が見えるところに到着すると
わおっ!!
お日さまが出てきた!!

おー最強晴れ女子!!


a0230831_23485700.jpg


美しさに感動し
しばし見惚れたのだった

高山植物も見ごろを終えました


a0230831_23505479.jpg



山ガール達は
私たちのようにリフトなんか使っていません
ずいぶん歩いています

すごいなぁと感心していましたが
寒さに耐えかねて下りることに
もちろんリフトで(笑)


乗り場ではストーブが焚かれていて暖かい

玉こんにゃくが美味しいこと!!


a0230831_23512153.jpg



お釜までの蔵王エコーラインを紹介へつづく


無事にお釜を見ることができて満足したのだった



by nukunuku-ku-nel | 2017-10-11 06:51 | | Comments(4)